top of page

米国の出版社「Woodbine House」閉店

米国きょうだい支援プロジェクトのマイヤーさんの著書5冊も含め、37年間障害者福祉関係の書籍を出版してきた、米国の出版社Woodbine House(ウッドバインハウス)が2022年6月30日に閉店します。

マイヤーさんによれば、他の出版社が関心を持つようになるよりずっと前からウッドバインハウスはきょうだいの問題に関心を持っていて、マイヤーさんが提案した企画を常に受け入れてくれたそうです。

マイヤーさんの5冊の著書は、『Views from Our Shoes』、『The Sibling Slam Book』、『The Sibling Survival Guide』、『Thicker Than Water』、そして『Uncommon Fathers』です。


ウッドバインハウスのサイトに在庫があるのは『Views from Our Shoes』だけで、閉店まで50%オフセールを行っていますが、残念ながら日本からは注文することができません。

しかし、日本のアマゾンを確認したところ、中古品が多いですが、いずれの本も在庫がありました。


『Views from Our Shoes』


『The Sibling Slam Book』


『The Sibling Survival Guide』


『Thicker Than Water』


『Uncommon Fathers』


なお、『Fasten Your Seatbelt: A Crash Course on Down Syndrome for Brothers and Sisters』もウッドバインハウス発行の本ですので、日本語訳が出ていますが、原書にご興味のある方は早目にご購入を!



Commenti


bottom of page