Registered Sibshops

登録シブショップ

ここでご紹介するのは,米国きょうだい支援プロジェクトの登録シブショップになっているプログラムです。
2003年1月にシブショップ実践のための基準が策定され,シブショップという名称やロゴを使用するためには,きょうだい支援プロジェクトに申請・登録することが必要となりました。
条件の1つに,「きょうだい支援プロジェクトの2日間トレーニングを直接受けること」があります。
項目については,「シブショップ実践のための基準のページ」をご覧ください。
詳細は,「きょうだい支援プロジェクトのサイト(英語です)」をご覧になるか,きょうだい支援を広める会までお問合せください。

●大阪 大阪市内 しぶたね(Sibling Support たねまきプロジェクト)【子ども向け】

病気の子どものきょうだいが主役になって楽しく過ごせるイベント「きょうだいの日」を開いたり,病院で面会中の保護者を待つきょうだいと一緒に過ごす活動などをしています。
しぶたねさんは,2001年に東京で行われた2日間トレーニング,2005年に東京で行われた2日間トレーニングに参加されました。

しぶたねのブログ

●栃木 宇都宮市 ~SHAring Mind of Siblings~きょうだい会SHAMS
2008年5月始動 【子ども向け】

発達障害者のきょうだい(小学生以上)を対象にしたきょうだい会です。

SHAMSさんは,2008年に熊本で行われた2日間トレーニング,2016年に米国ワシントン州ベルビューで行われた2日間トレーニングに参加されました。

SHAMS連絡先 : shamsアットマークlive.jp アットマークは@に変えてください。
お知らせBlog : きょうだい会SHAMS

●宮城 仙台市 特定非営利活動法人アフタースクールぱるけ あみーごクラブ

保護者からきょうだいに対する思いを聴き、きょうだい支援の必要性を感じて平成17年に「あみーごクラブ」は誕生しました。
「あみーごクラブ」は、ぱるけを利用している子どもたちのきょうだいを対象に、一緒に楽しい時間を過ごしながら仲間作りを行うクラブです。小学生のきょうだいを対象に行う小学生あみーごと、中学生以上のきょうだいを対象に行うあみーごを実施しています。(ぱるけさんのサイトから転載)。

ぱるけさんは、2016年に米国ワシントン州ベルビューで行われた2日間トレーニング、2019年に東京で行われた2日間トレーニングに参加されました。

ぱるけさんのサイト

●千葉 鴨川市 亀田メディカルセンター(亀田総合病院)KAMEDA Sibshop

小児科の先生が、2019年3月に東京で行われた2日間トレーニングに参加されました。

小児科のFacebook

●京都 亀岡市 京都こどもきょうだい会 えるも

えるもさんは、2019年3月に東京で行われた2日間トレーニングに参加されました。

えるもさんのサイト

えるもさんのFacebook


●東京 東久留米市 かるがも花々会 かるがもシブショップ

かるがも花々会の担当の方は、2019年3月に東京で行われた2日間トレーニングに参加されました。

●神奈川県 横浜市 聞こえないきょうだいをもつSODAソーダの会 SODAシブショップ
会そのものは2018年4月に設立されました。代表の藤木さんは、2020年7月にオンラインで行われた4日間トレーニング(きょうだい支援プロジェクト主催)に参加されました。

ソーダの会のサイト
 

●群馬県 太田市 きょうだい会Shirabe

2018年1月始動 【子ども向け】【大人向け】

発達障害者・知的障害者のきょうだいのための会です。
現在は子ども向けのイベントが中心で,遊びながらの仲間づくり・居場所づくりを目指しています。
おとなきょうだいの会はこれから開催予定です。詳細はお問い合わせください。
運営係のしろみさんは、2019年3月に東京で行われた2日間トレーニングに参加されました。

連絡先メール: shirabe0121アットマークgmail.com (アットマークは@に変えてください)

しろみさんのブログ

海ベイ

北海道・東北

富士山に重なる橋の風景

​中部

立派な松の木

​中国・四国